お笑いコンビ・タカアンドトシのタカさんが18kgのダイエットに成功したことで、「激ヤセ」したと話題になっていますね。

デビュー当時は痩せていたことでも知られていますが、ここ数年のタカさんは太りすぎで健康状態が心配になるほどでした。

事実、糖尿病寸前とという診断を受け、2017年5月にダイエットすることを決意。

その結果、3ヶ月で18kgのダイエットに成功しています。

そのダイエット方法は、サラダダイエット炭水化物抜きダイエット

太る大きな原因と言われている炭水化物(糖質)を抜いて、野菜たっぷりのサラダを食べるダイエット方法です。

炭水化物抜きダイエットは、短期間で大きく痩せることが可能でダイエット効果バツグン!

しかし、タカアンドトシのタカさんの炭水化物抜きダイエットの方法を調べてみると・・・

「これは止めた方がいい!」

と言いたくなる内容でした。

タカさんのダイエット方法と、オススメしない理由を紹介します。

タカトシのタカの身長・生年月日

タカアンドトシのタカさんのプロフィールをご紹介します。

  • 生年月日:1976年4月3日
  • 身長:175cm

体重は、公式サイトでは85kgと表記。

ダイエット開始前は93kgあったことを明かしています。

サラダダイエットと炭水化物抜きダイエットを行い、76kgになっています。(2018年3月現在)

タカトシ・タカの激ヤセ前後の画像

ダイエット前のタカさんの画像

これは、5〜6年前のタカさん。

サラダで痩せた時の画像

タカさんのインスタに投稿されたものです。

ダイエット前の体重93kgから86kg(マイナス7kg)になったものです。

タカトシ・タカが18kg痩せたダイエット方法

サラダダイエットと低糖質ダイエット

2017年5月24日にダイエットを始めた報告していたタカさん。

この時のダイエット方法がサラダダイエット

3週間で7kgのダイエット(92.8kg→85.7kg)になったようです。

その時の1日の食事メニューが、インスタで紹介されています。

そのメニューがコレ!

  • 朝:サラダ
  • 昼:サラダ、豆腐そうめん
  • 夜:ビール1杯、サラダ、キムチ

さらに、2017年10月25日放送『タカトシのバラエティだろ~が!!』(AbemaTV)では、炭水化物抜きダイエットで痩せたことにも触れています。

日常生活で動くことを意識

ゴルフをする、ゴルフではカートを使わない。

エレベーターを使わないで階段を使う。

というように、普段の生活でよく歩くなど動くことを意識していたことを明かしています。

タカアンドトシ・タカのダイエット方法はオススメしない理由

タカさんは3ヶ月で17〜18kgのダイエットに成功しています。

しかし、ネット上で紹介されているタカさんのダイエット方法はオススメできません!

そのままマネをするのは危険!とも言えます。

その理由を紹介します。

カロリー不足

炭水化物抜きでサラダ中心のダイエットの場合、摂取カロリーが低くエネルギー不足になってしまいます。

3食すべて炭水化物抜きのダイエットは、スーパー糖質制限ダイエットの部類になります。

これは、糖質制限ダイエットの第一人者の江部康二医師が提唱している方法です。

江部康二医師は、糖質制限でも2000kcal前後の摂取が必要と述べています。

タカアンドトシのタカさんの場合、1976年生まれで40代なので、2300kcalを目安にすることが必要としています。

継続的に摂取エネルギーが低カロリーの場合、短期的には体重が減ったとしても、カラダを壊してしまう可能性が高まります。

糖質制限ダイエットで体調を壊す人の多くは、『炭水化物とカロリーを制限した間違えた糖質制限の方法』が原因になっていると言われています。

たんぱく質・脂質が不足

炭水化物抜きダイエットは、ゴハンやパンなどの炭水化物を抜いた分、肉・魚・卵・乳製品などたんぱく質・脂質をしっかり摂取する必要があります。

たんぱく質・脂質が不足した糖質制限ダイエットは、エネルギー不足はもちろん、脂肪肝になってしまうリスクもあります。

タカアンドトシのタカさんが、継続的に肉・卵・魚・乳製品も控えた炭水化物抜きダイエットをしている場合、問題があります!

江部康二医師のブログでは、糖質制限ダイエットの注意点について述べているので、確認してから行いましょう。

糖質制限食に関するお知らせ・お願い・ご注意など – ドクター江部の糖尿病徒然日記

タカアンドトシのタカのダイエット方法はオススメしない理由まとめると

タカアンドトシのタカさんは、炭水化物抜きとサラダダイエットで3ヶ月という短期間で18kgのダイエットに成功しました。

糖質を抑える炭水化物抜きダイエットは、これまで糖質中心の食事をしていた人には、ダイエット効果が高くて、短期間で痩せることも可能です。

でも、炭水化物を抜くだけじゃなく、サラダを中心の低カロリー・低タンパク質・低脂質の食事は、カラダを壊してしまう危険性が高い方法です。

糖質制限ダイエットに興味のある人は、江部康二医師の糖質制限関連の書籍やブログ、また渡辺信幸医師のMEC食の書籍を書籍の呼んで、勉強してから始めてましょう。

スポンサーリンク