MEC食では、肉200g・卵3個・チーズ120gを優先的に食べることを勧めていますけど。

ファミマのファミチキはいいのかな?

書籍や講演会の動画を見ていると、間食に唐揚げも勧めているんですよね。

そう考えるとファミチキも良さそうだけど・・・。

MEC食でダイエットしてる経験者としては、ファミチキはあまりオススメしません。

たまに食べるなら良いと思うけど、油断して継続的に食べてると体重も増えてきます。

ということで、ファミチキの栄養と、MEC食でのダイエット中にはオススメしない理由を紹介しますね。

※栄養成分値については、ファミリーマートの公式サイトより出典。

出典 ▷栄養成分値・アレルゲン-ファミリーマート

ファミチキの栄養(カロリー・糖質)を調べてみた

ということで、ファミリーマートのファミチキの栄養成分について調べてみました。

ファミチキと言っても、種類が豊富!

全種類を確認してみました!

すると糖質量が・・・。

1食あたり、14.2〜19.5g入っています。

たんぱく質・脂質が入ってるけど、炭水化物(糖質)はやや多め。

MEC食でダイエットするなら、この糖質量は気になるところですね。

ファミチキ(1食80gあたり)

  • エネルギー:242kcal
  • たんぱく質:12.2g
  • 脂質:15.1g
  • 炭水化物:14.2g

ファミチキ 和風醤油味(1食78gあたり)

  • エネルギー:242kcal
  • たんぱく質:14.3g
  • 脂質:12.8g
  • 炭水化物:17.3g

ファミチキ レッドチリ味(1食81gあたり)

  • エネルギー:245kcal
  • たんぱく質:15.8g
  • 脂質:12.3g
  • 炭水化物:17.8g

ファミチキ チーズ味(1食81gあたり)

  • エネルギー:238kcal
  • たんぱく質:16.7g
  • 脂質:11.8g
  • 炭水化物:16.2g

ファミチキ 旨塩味(1食81gあたり)

  • エネルギー:253kcal
  • たんぱく質:15.5g
  • 脂質:12.5g
  • 炭水化物:19.5g

ファミチキ ガーリックバター味(1食81gあたり)

  • エネルギー:245kcal
  • たんぱく質:15.3g
  • 脂質:13g
  • 炭水化物:16.8g

ファミチキ カレー味 (1食86gあたり)

  • エネルギー:239kcal
  • たんぱく質:12.7g
  • 脂質:12.7g
  • 炭水化物:18.4g

MEC食でダイエットならファミチキよりジャンボフランク!

ダイエットを目的にダイエットするなら、やっぱり糖質は少ないほうが良いと思います。

そう考えると、ファミチキはちょっと炭水化物(糖質)が多い。

ついでに、プレミアムチキン、スパイシーチキン、鶏つくね串も、1食あたり11〜15gの炭水化物になっています。

それじゃ、何がいいか?

というと、ジャンボフランクのチーズ入り。

通常のジャンボフランクは少し高め。(ファミチキよりは低いけど)

ですが、チーズ入りジャンボフランクは低糖質になってます。

ジャンボフランク(1食101gあたり)

  • エネルギー:295.9kcal
  • たんぱく質:9.07g
  • 脂質:23.33g
  • 炭水化物:12.53g

スパイシーチーズフランク(1食61gあたり)

  • エネルギー:183kcal
  • たんぱく質:9.7g
  • 脂質:14.1g
  • 炭水化物:4.4g

チーズフランク(1食61gあたり)

  • エネルギー:166kcal
  • たんぱく質:9.8g
  • 脂質:12.1g
  • 炭水化物:4.5g

その他チキンステーキと焼き鳥がオススメ!

チーズフランク以外には、チキンステーキや焼き鳥などの惣菜系がオススメ。

最近、レジ横にありますよね。

チキンステーキや焼鳥も炭水化物が低いです。

チキンステーキ(1食103gあたり)

  • エネルギー:238.8kcal
  • たんぱく質:20.88g
  • 脂質:15.6g
  • 炭水化物:3.6g

炭火焼きとり ももタレ(1食78gあたり)

  • エネルギー:151kcal
  • たんぱく質:14.7g
  • 脂質:9.8g
  • 炭水化物:1.0g

※北海道・関東の数値。

静岡県(東部)、東海、北陸の炭水化物は6.2g。

東北、関西、中国・四国、九州、福島県は、4.2g。

コンビニの揚げ物(ホットスナック)の油は・・・

コンビニの揚げ物って、繰り返し使った油で揚げていますよね。

(定期的に変えているみたいだけど)

これって、決して健康にもダイエットにも良いとは思えません。

そう考えると、たまには食べても良いかもしれないけど、常に食べるとなるとダイエットに良いとは・・・。

渡辺信幸医師は、『唐揚げダイエット』を提案していますが、その唐揚げを揚げる油は、ラードを勧めています。

動物性油脂で酸化にしにくく、健康に良いという考えからです。

コンビニの揚げ物の製造過程を考えても、毎日食べるのは控えたほうが良いと思います。

僕はファミチキ食べすぎて太った、と思ってる

僕はMEC食にして3年になりますが、その間に太ったり痩せたりを繰り返しています(5キロ前後の変化)。

その理由のひとつが、ファミチキの食べ過ぎ!笑

「MEC食で唐揚げ食べていいって言うなら、ファミチキも大丈夫だろ!」

と思って、よく食べていました。

ファミチキ、美味しいでしょ?

でも、毎日食べていたら体重が増えてきました。

今回紹介した栄養成分値を見たらわかりますけど、常に食べるものではないですよね。

ダイエットを目的にしているなら控えたほうが良いと思います。

ゆるくやるなら、たまには食べてよいのではないでしょうか?

どちらにしても、肉200g・たまご3個・チーズ120gを中心に食べるのが基本ですけどね。

MEC食ダイエットでのファミチキについてまとめると

ということで、ファミマのファミチキは美味しいけど、糖質は意外と含まれています。

ダイエット目的でMEC食をするなら、控えたほうが良いと思います。

ダイエット以外の目的なら、たまには食べて良いと思いますけど、食べ過ぎには注意!ではないでしょうか。