MEC食向き、糖質制限向きのファーストフード店は?

と聞かれたら、ケンタッキーがオススメ!

ケンタッキーと言えばフライドチキン!ですが。

ケンタッキーのフライドチキンは、糖質が抑えめでお肉をしっかり食べられます!

糖質が高めなのが、やっぱりハンバーガー・ツイスター・ビスケット。

では、これらのメニューには実際どれくらいの栄養(たんぱく質・脂質・糖質)が含まれているのか。

詳細をご紹介します。

参考サイト▷栄養成分表、アレルゲン情報-ケンタッキーフライドチキン

MEC食向きケンタッキーメニューの栄養

MEC食(糖質制限)向きのケンタッキーメニューは、チキン系のもの全般です。

オリジナルチキンやレッドホットキチンは、1個あたりの糖質量は10g以下。

たんぱく質・脂質もしっかり摂取できるので、食べすぎなければ、おいしく食べられるメニューになります。

ただし、塩分は高めなので、注意が必要と言えるかもしれません。

意外と糖質量が少ないのが、コールスロー。

たんぱく質は少ないのですが、サイドメニューで追加しても、許容範囲かもしれません。

オリジナルチキン

<1個(87g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:226kcal
  • たんぱく質:18.1g
  • 脂質:13.1g
  • 炭水化物(食物繊維):8.9g(0.4g)
  • ナトリウム(塩分相当量):530mg(1.3g)

レッドホットチキン

<1個(89g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:266kcal
  • たんぱく質:16.0g
  • 脂質:18.0g
  • 炭水化物(食物繊維):9.8g(0.5g)
  • ナトリウム(塩分相当量):642mg(1.6g)

骨なしケンタッキー

<1個(86g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:197kcal
  • たんぱく質:16.7g
  • 脂質:10.4g
  • 炭水化物(食物繊維):9.2g(0.4g)
  • ナトリウム(塩分相当量):558mg(1.4g)

カーネルクリスピー

<1個(52g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:130kcal
  • たんぱく質:9.5g
  • 脂質:7.2
  • 炭水化物(食物繊維):6.9g(0.3g)
  • ナトリウム(塩分相当量):406mg(1.0g)

ナゲット(5個)

<5個(110g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:230kcal
  • たんぱく質:13.9g
  • 脂質:13.9g
  • 炭水化物(食物繊維):10.6g( – g)
  • ナトリウム(塩分相当量):408mg(1.0g)

<ソース(9g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:10kcal
  • たんぱく質:0.1g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物(食物繊維):2.5g(0.1g)
  • ナトリウム(塩分相当量):106mg(0.3g)

コールスロー

<Sサイズ(80g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:92kcal
  • たんぱく質:1.0g
  • 脂質:7.1g
  • 炭水化物(食物繊維):6.4g(1.1g)
  • ナトリウム(塩分相当量):211mg(0.5g)

<Mサイズ(130g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:150kcal
  • たんぱく質:1.6g
  • 脂質:11.5g
  • 炭水化物(食物繊維):10.4g(1.8g)
  • ナトリウム(塩分相当量):343mg(0.9g)
スポンサーリンク



糖質に注意が必要なケンタッキーメニュー

ハンバーガーやツイスターなどのサンド系。

その他、ビスケットやポテトなどのサイドメニューは、糖質は多め。

食べる量には注意が必要です。

 

ハンバーガー

●チキンフィレオサンド

<1個(165g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:404kcal
  • たんぱく質:20.5g
  • 脂質:21.3g
  • 炭水化物(食物繊維):31.6g(1.7g)
  • ナトリウム(塩分相当量):859mg(2.2g)

 

●和風チキンカツサンド

<1個(179g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:474kcal
  • たんぱく質:18.7g
  • 脂質:25.9g
  • 炭水化物(食物繊維):40.1g(1.8g)
  • ナトリウム(塩分相当量):878mg(2.2g)

 

ツイスター

●野菜たっぷりツイスター(ペッパーマヨ)

<1個(158g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:340kcal
  • たんぱく質:13.2g
  • 脂質:17.7g
  • 炭水化物(食物繊維):32.1g(2.0g)
  • ナトリウム(塩分相当量):933mg(2.0g)

 

●野菜たっぷりツイスター(てりやき)

<1個(153g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:361kcal
  • たんぱく質:13.5g
  • 脂質:18.1g
  • 炭水化物(食物繊維):35.6g(2.0g)
  • ナトリウム(塩分相当量):1010mg(2.2g)

ポテト

●カーネリングポテト

<Sサイズ(73g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:216kcal
  • たんぱく質:1.8g
  • 脂質:13.9g
  • 炭水化物(食物繊維):21.3g(1.8g)
  • ナトリウム(塩分相当量):406mg(1.0g)

 

<Rサイズ(147g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:432kcal
  • たんぱく質:3.5g
  • 脂質:27.8g
  • 炭水化物(食物繊維):42.6g(3.5g)
  • ナトリウム(塩分相当量):813mg(2.0g)

 

ビスケット

●ビスケットのみ

<1個(53g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:197kcal
  • たんぱく質:3.4g
  • 脂質:10.0g
  • 炭水化物(食物繊維):23.5g(0.9g)
  • ナトリウム(塩分相当量):383mg(1.0g)

 

●ハニーメイプル

<1個(10g)あたりの栄養成分>

  • エネルギー:29kcal
  • たんぱく質:0g
  • 脂質:0g
  • 炭水化物(食物繊維):7g(0g)
  • ナトリウム(塩分相当量):1mg(0g)

ケンタッキーのMEC食(糖質制限)向きメニューまとめると

ケンタッキーのチキン系は、1個あたりの糖質量は10g程度。

食べ過ぎなければ、MEC食の味方です。

ただし、塩分量が高いので、この点でも食べ過ぎには注意かな?と思います。

そして、糖質が多いのはハンバーガー・ツイスター・ビスケット・ポテト。

これは予想通りだと思いますが、注意が必要です。

目的に合わせて、美味しくMEC食を続けましょうね。

スポンサーリンク